記帳代行なら奈良の社労士、ツカモト労務管理事務所まで

記帳代行なら奈良の社労士ツカモト労務管理事務所まで

記帳代行サービス

事業設立が浅く経理に割く程余裕がない、個人一人で事業をしているので記帳する時間がないという方におススメです。

記帳代行とは?

納税額を算出するために、事業を行う際に発生する日々の売上や支払い取引を会社は複式簿記、個人事業は単式簿記又は複式簿記で帳簿に記載する必要があります。その作業を会社や事業主の代わりに行うのが記帳代行です。個人事業の単式簿記であれば毎日の売上と領収書を貯めておくだけで大丈夫です。
複式簿記と単式簿記と言われてもピンとこないかと思いますが、家計簿で例えると収入と経費だけを書くのが単式簿記、収入と経費に加え通帳や証券口座など発生した全ての取引を記帳するのが複式簿記です。

記帳代行のメリット

経理作業に割かれる時間を本業に使うことができます。また経理作業の為にパートを雇う場合は記帳代行をした方が経費を抑えられる事もあります。経験のあるスタッフが記帳いたしますので記帳した試算表をそのまま税理士さんにお渡しして決算書を作成する事もできます。

用意して頂く書類

事業内容や個人事業者であれば10万控除、65万控除を受けるかによって千差万別ですので、どのレベルが必要かによって変わってきます。最低限であれば売上と領収書だけで作成できます。書類が整いましたら営業地域内であれば書類を取りに伺います。

かかる費用(税別)

単式簿記は月1万円~(目安として月200仕訳程度)
複式簿記は月2万円程度
仕訳数が多い場合や少ない場合は要相談になりますのでお気軽にお問い合わせください。
また、要求レベル(毎月20日締めで1週間以内に試算表が欲しいなど)に応じて料金が変わる場合もあります。
急に事務員が退職して数カ月だけ記帳して欲しいなどにも応じますので興味のある方は一度ご検討ください。

詳しくはこちらもご参照にどうぞ

奈良を始めとする大阪、京都、の関西の事業主様は、ぜひツカモト労務管理事務所までご相談ください
お問い合わせ

記帳代行なら奈良の社労士ツカモト労務管理事務所まで

ツカモト労務管理事務所お問い合わせフォーム

直接お電話での折り返しをご希望の方は電話番号を記入してください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容

電話番号